エリア会議

事業内容

医療と介護の連携を推進するために、平成28年度より富山市内を5つのエリアに分け、エリア会議を開催し、エリア毎に多職種連携や在宅医療の支援体制等の構築を進めています。


このページの先頭へ▲

活動報告

平成30年度

中央エリア(代表 藤田理事)
日 時: 平成30年10月31日(水)
場 所: 富山市角川介護予防センター
参加者: 61名
内 容: 歯科医師のミニ講座を聞き、グループに分かれて自分の職種を他職種にPRしました。
東エリア(代表 土田理事)
日 時: 平成30年11月22日(木)
場 所: 富山市医師会健康管理センター
参加者: 67名
内 容: 医師や歯科医師、薬剤師のミニ講話を聞き、グループに分かれて事例を基に多職種の役割を考えました。
西エリア(代表 前川理事)
日 時: 平成30年9月21日(金)
場 所: 富山県看護研修センター
参加者: 93名
内 容: 歯科医師や薬剤師等のミニ講話を聞き、ワールドカフェで他職種に伝えたいことを話し合いました。
南エリア(代表 高橋理事)
日 時: 平成30年11月21日(水)
場 所: 富山市医師会健康管理センター
参加者: 78名
内 容: グループに分かれて事例を基に多職種の役割を考えました。
北エリア(代表 八島理事)
日 時: 平成30年9月13日(木)
場 所: 済生会富山病院
参加者: 77名
内 容: 医師や介護保険制度等のミニ講座と、グループに分かれて自分の職種を他職種にPRしました。

このページの先頭へ▲

foottop